スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OPDES札幌大会

札幌ドッグスクールでの練習もノリノリなアンリだったので、
「今日も喜んでくれるかしら」とウキウキ会場へ向かいました



この日も朝からものすごい暑さ・・・
ちょっとだけ嫌な予感してました



チーム・アンリがエントリーしたのは「ビギナー」と「ノービス1」
これしかできないので、最初から決まってるんですが




【ビギナー1走目】

とってもスムーズに難なくクリアです



【ビギナー2走目】

いつも1走目より2走目の方がアンリの足が速くなるので
私もアンリの足を引っ張らないようにスタートから全力疾走

063.jpg



ここまではまあいい感じだったのですが、なんとこの後・・・
アンリったら驚くことにトンネル拒否しました


064.jpg



強引に入らせましたが、次のトンネルもまた拒否

どちらかと言うと、いつも練習でふざけてても本番ではちゃんと
真面目に頑張ってくれるアンリだったのでちょっとビックリでした。

でも・・・一応クリーンランできたし、まいっか




【ノービス1】

これは私がドキドキ

実はいつも検分の時、香織先生むっくままに立ち会って
もらってたので(甘えすぎですね)初めての一人検分です


そうそう・・・「札幌ドッグスクール」で練習をみていただいた時も、
「アンリは完璧です。問題は飼い主さんですね」と(笑)
いつも丸子で先生はじめ皆さんに言われてるセリフを初対面の先生に
言わせてしまいましたあは。


そして本番。


068.jpg

最初の頃と違って、一つ一つのコマンドをしっかりと意識して
走れるようになってます。
(ママをおいてアンリだけが上達していますね


でも・・・やっぱりトンネルの前では一瞬立ち止まり、
ママの目をじっと見ながら「どうしても入らなきゃだめ?」と
聞いてきます




どうやら・・・外が真夏のような暑さ、トンネルの中はサウナ状態
だったようなのです。。。

アンリごめんね。いくらアンリに甘いママでも、本番中に
「アンリが嫌なら今日はトンネルやめてハードルだけにしようね~」とは
さすがに言えなかったわ


それでもトンネル以外はなんとか頑張り・・・

069.jpg

070opdes.jpg



タイムは今まで出走した競技会の中で一番良かったです







親バカな私は、走り終えた時のアンリの得意げな顔が
可愛くてしかたありません

066opdes.jpg

「僕ってスゴイよね。ね。」って言ってるように見えて、思わず
「スゴイね~」って抱きしめちゃいます。



アジリティを経験しなかったら、アンリのこんな顔を見ることは
できなかったし、こんなに信頼関係が深まることもなかったかも
しれないので、これからもたまには東京や北海道へ遠征して
一緒に走れたらいいなあと思ってます。

会津にスクールがあれば一番いいんですけどね



アンリ、暑い中お疲れ様

スポンサーサイト

札幌ドッグスクール

アンリの大好きな(ビビアンの大嫌いな)アジリティ・・・
気付いたら半年以上ご無沙汰でした


アンリはとにかくハードルが大好きで、本当に楽しそうに飛ぶので
そんなアンリを見てるととても幸せな気持ちになります。
それに何よりアジリティ始めてから、アンリとママの絆が
うんと強くなりました
(普段はどうしても先住犬のビビアンが優先なので、
アジリティだけがアンリがママを独占できる場なのです)

そんな大切な時間なのに、私の忙しさのせいで全くできなくなってしまい、
結婚後は時間はできるのに、会津には東京のような
スクールは無いみたいで。。。


「どうしてもアンリにハードル飛ばせてあげたい!!」


なんだか、考え始めたらすごい執念で(今思い返すと、そこまでムキに
ならなくても良かったような気もしますが)、すでに会津に
引っ越した後だったんですが6月28日(日)OPDES札幌大会にエントリー
しちゃいました




そして・・・これは競技会の3日前。

053 (2)

6月の札幌とは思えない猛暑の中、「札幌ドッグスクール」の先生に
お願いして20~30分ほど練習をみていただきました。




久々なので楽しくて仕方がないアンリ

30度を超える暑さだったので、ママが検分する間や先生に指導を
受けてる間はテントの下で休憩するように言われてたのに・・・

051sapporods.jpg

ママの検分中、勝手にコース回ってました(ありえない




暑くて暑くて、私は首にタオルを巻いてかなり「オッサン」な雰囲気を
醸し出してましたが、楽しそうなアンリを見れて大大満足

050.jpg

北海道の大自然の中、アンリとママの愛も更に深まりました




無理なお願いを聞いて1日だけ練習を見てくださった
「札幌ドッグスクール」の先生、暑い中付き合ってくれた実家の父、
そしてビビアン、感謝感謝です
Profile

Luna

Author:Luna
★Vivienne(ビビアン)★
誕生日:2005.4.28
性別:女の子
色:アプリコット

★Henri(アンリ)★
誕生日:2006.1.10
性別:男の子
色:ブラック(だった・・・)

New!
Thanks comments
Monthly archive
Category
検索フォーム
RSSリンクの表示
Link
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。